忍者ブログ
Admin / Write / Res
日記、サイト運営に関する諸々及びPBWゲームへの呟きをつれづれなるままに。
<< 09   2019/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新展開ですね。
イカロスの男前ぶりにときめきました。

いよいよ最終章に突入ということで、時間の経つのは本当に
早いものだと驚きつつ、これまでの集大成ということで、犬井の
シナリオ群もクライマックスへ向けて加速していく予定です。

今後、当面は、【ツァラトゥストラはかく語りき】シリーズと、その合間
もしくはそれと同時にリリースされる【神ナル音ゾ、響キヲリ。】
シリーズがメインになるだろうと思います。
あとは一月ごろに女神祀典のラストパートをリリース、かな。
一応、チーム対抗・何でもありの雪合戦と、かまくらカフェなどを
予定しています。

事件が収束したら、20枠でメイドカフェ(乙女も漢女も込みで)とか
ラストのほのぼのシナリオをやりたいですが……その辺りは未定。

プラノベの方は、現在【021】までお受けしておりまして、予約は
【033】までお渡ししております。そろそろ【022】【023】辺りを
開けようかなぁと思っているところですので少々お待ちください。

冬休みの間に【030】くらいまで行けたら、もう少し予約枠は
開けられるかなぁと思うのですが、同時に、銀幕★輪舞曲という
ひとつの世界の終焉に向けて、フリーの窓開けもしていこうと
思っていますので、よろしければご利用くださいませ。

我々の住まう現実世界と同じく、誰もが納得し、すべてが丸く
収まるなどということはあり得ないかも知れませんが、悔いのない
銀幕ライフを、すべてのPCさんPLさんに送っていただきたいので、
ご相談などには極力応じたく思います。
お待たせはするかと思いますが、お気軽に声をおかけくださいまし。


そして、まりばなWRひかるWRとのコラボシナリオが無事に
公開されておりましたね。
参加してくださった皆さんと事務局に感謝です。

たくさんの渇望とたくさんの光を見せていただきました。
たくさんの言葉を、孤独な魔王に投げかけていただきました。
皆さんの真摯さに、伏して御礼申し上げます。

皆さん、的確な……もしくは味のある行動を取ってくださったので、
当初の予定よりもプレイングは採用出来たのではないかと。


そして、今回のコラボシナリオに関して、本日午後23・24時より
場面限定のプラノベ窓を開けようと思っています。
完全なフリー……ではないかもしれませんが、条件が合えば
どなたでもご利用いただけますので、興味をお持ちの方は、
以下、追記よりご覧下さい。

拍手[0回]

PR
ということで先ほど納入して参りました。

【崩壊狂詩曲】ソリティア・ウィステリアの献身、原稿用紙で
200枚前後、文字数にして四万文字強のお話となりました。
一昨日昨日今日とごりごり書いたので肩と腰がバキバキです。
しかし後悔はしていない。

内容に関しては、公開されてもいないものを語るわけにも
いきませんので口を噤みますが、後味はあまりよくない……
かもしれません。
しかし、皆さんの真摯なプレイングのお陰で、とても素敵な
お話になった、と思っています。

リテイクなくスポンと通って、早めに皆さんの元へ届くよう、
祈りの舞を踊っておきます。

ご参加、どうもありがとうございました!


よし、これで明日、新田さんと一緒に貴和製作所に行ける……!
(あと、工房の更新もね)

拍手[0回]

65%まで来ました。

明日は水曜ダイヤで早く帰れるので、
明日で80%まで行きたいところですね……。

理想は木曜日中に完成、ですが……
まぁ、ギリギリ見ておくべきかな。

じわじわと進めていきます、はい。
 

拍手[0回]

【崩壊狂詩曲】ソリティア・ウィステリアの献身

現在で50%。
なかなかに重苦しい状況が続いています。

暴走と葛藤とせめぎあい。
そんな感じでしょうか。

今日で70%行くように頑張ります。



パーティーシナリオへのご参加も、ありがとうございます。
楽しいノベルが書けるように頑張りますね。

拍手[0回]

ということでちょっくら乗っかりました。
実は真剣にサム子さんが見てみたい犬井です今晩は。

犬井は掲示板イベントの方には関わりませんが、思い切り
発端というか引鉄というか諸悪の根源になっております。
皆さん、是非ともマツタケをゲットしてバーベキュー・パーティに
おいでくださいませ。想像するだけでおなか減りますよね、
マツタケを網焼きにするとかもう。

イベントの募集があったとき、1も2もなく挙手したんですが、
シナリオもありますし掲示板は多分死ぬだろうということで
女神シリーズを引っ張ってきました。

いつも通り、アレでナニなかんじにまとめていきたいと
思いますので、皆さん、ふるってご参加くださいませ~。
楽しいパーティにしたいですね!



そんでアレです、かなり話が遅いですけど、NPC。
愛しの高遠さんとかまりばなさんが一筆書いておられたので
私もちょびっとだけ。

私はNPC過多なWRですし、皆さんがウチの連中を大事に
してくださっていることをとても嬉しく思いますけれども、
私が書きたいのはPCさん方それぞれの立ち位置や覚悟や
善意や愛情や幸福であって自分のNPCではないので、
指定がなければ奴らは刺身のツマでしかありません。
最近は導入に使っておきながら忘れていることもあります。

WRを始めたばかりのころは、その辺りの匙加減がよく
判らなくて、時々ご指摘いただいたりもしましたけど、その
お陰で、最近ではWRとしてのNPCに対する視線と言うのは
きちんと育ったように思います。

銀幕市での犬井を育ててくださったのは、PCさんPLさん
なんですよね、だから。NPCを育ててくださったのも、
PCさんたちですし。
そういう自分は、とてもラッキーだったなぁと思う次第です。

ですから、仲間になったばかりのWRさんたちも、きっと、
銀幕市の空気に触れていれば、一緒に成長できると
思うんですよ。色々な意見を真摯に吸収していければ。

折角同じ場所で、同じものを好きになって、同じ世界で
『生きて』行くことが出来るんですから、皆で一緒に大きく
育っていけたらいいなぁと思う次第です。

その他、犬井は、ここのブログを見ていただければ判るように、
結構キツいことも言いますし、基本、匿名の批判や批評や
中傷は激しくスルーしますが(大事な場面で名乗らないの、
大嫌いです)、きちんと向き合って真摯なご意見を下さる方に
対しては誠実な対応をして行きたいと思っていますので、
何か私に思うところ、ご意見やご要望のおありの方は声を
かけてやってくださいませ。
多少のことでは噛みませんから大丈夫です。


あと、話はまた変わりますけど、WRメイトの冬城さんに
写真の巧い撮り方を教えていただきましたよ!
なるほどーと思いましたね。太陽の光って大事なんだなぁ。
棒茄子さんが入ったら、ちょっと画素数の多いカメラとか
買おうかと真剣に思いました。最近結構安いですし。

執筆環境を変えたいので、部屋の大規模な改装がしたくて、
そのためにデスクとイスがほしいなぁとも思ってるんですが、
今後ネットショップを発展させて行くとしたら、もう少し綺麗な
写真はあった方がいいですもんね、絶対。

冬城さん、ホント京都に遊びに来られませんか(真顔)。
一泊二泊なら、小汚いですが犬井んちにお泊めしますよ(真顔)。
宿代代わりに、写真の撮り方を教えていただければ……とか、
取らぬ狸の皮算用な私です(笑)。

高遠さんやまりばなさんにも、是非一度京都に遊びに来て
いただきたいなぁ……! そしてもう一度デートしたいデート。
いや、冬休みには東京に行くので、頑張ったら会えるかな?
と思ってるんですが。どうかしら。

拍手[0回]

カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/09 神崎真]
[03/15 犬井ハク]
[03/15 NONAME]
[09/03 一夜]
[08/05 Nina]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
犬井ハク
HP:
性別:
女性
職業:
似非教員
趣味:
創作全般
自己紹介:
血まみれバトルFTと手作り全般、マイナー音楽と犬と本を愛する頑固者。どんなときも、どこにいてもイヌハク節全開、いつでも一直線に全力疾走(急には曲がれない)。
偏屈ですが人間は好きです。おだてられたり褒められたりするとテンションと作業速度がアップします。よければ声をかけてやってください。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(02/26)
(02/27)
(03/01)
(03/03)
(03/04)
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  いぬのあしあと。 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]